MI5:消された機密ファイル [DVD] - 聖月さんの感想

[01/29] 聖月
もっとジェームズボンドに近いかと思っていたけど、ビルナイの魅力はそこにはないわけで、当然アクションも銃もないわけで、静にスリリングに物語りは進む。諜報員が主人公なんだけど、出てくる登場人物たちの立ち位置がわからない。積極的な隣人、謎の青年、主人公の別れた妻たち。最後に、どうやってひとつになっていくんだろうって感じ。ビルナイとレイチェルワイズ、二人の静かな交情の物語っていうのが、この粗筋の土台なのかな。セリフのやり取りが激しい場面、登場人物が意外に多いこと、劇場だったら、もしかしたら置いてけぼりを食いそう。 ★​
MI5:消された機密ファイル [DVD]

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「MI5:消された機密ファイル [DVD]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録