火垂(ほた)るの墓 [DVD] - ペルメタルパワ・ベラーミク(放置)さんの感想

[12/21] ペルメタルパワ・ベラーミク(放置)
通しで観たのは初めて。海辺の市街地から、西宮の山麓地へ、さらに奥へ奥へと兄妹が撤退を強いられた果てに、街を見下ろす丘で締められる。兄を追って上へ向いたカメラがまた下にティルトすることで死が描かれてしまうこの不思議。全編に渡って兵糧攻めの消耗戦でこちらも大いに疲弊させられるが、その状況に兄妹が駆り立てられることの心理性のとっかかりが殆どない。そんな所も含め、縮減された非戦主義より遥かに毒々しい何かがありそう。 ★​★​
火垂(ほた)るの墓 [DVD]

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「火垂(ほた)るの墓 [DVD]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録