リリーのすべて - ∠珠名さんの感想

[12/18] ∠珠名
リリー(アイナー)役の俳優さんの演技が素晴らしかった。本来の自分の姿に気付いていくまでの戸惑いの表情や仕草など、本当に別人のようになって惹かれた。妻であるゲルダは最初は戸惑って悲しんで、悩み抜いた末にリリーと成った夫を献身的に支えていたけれどどんなに辛かったか。 結末は哀しくもあり美しくもあった。リリーは長く生きられなかったが、本当の自分の姿になったことに意味があり、また幸せだったのだと思う。 それから、作中の絵画も美しく目を楽しませ、また映画全体が絵画のような静かな美しさもあった。 ★​★​
リリーのすべて

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「リリーのすべて」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録