アデル、ブルーは熱い色 [DVD] - daiyuukiさんの感想

[09/18] daiyuuki
トマと付き合いながらもエマに惹かれるアデルの戸惑い、文学が好きで勉強中のアデルと美術の勉強中のエマが惹かれ合い愛し合う展開(アデルがエマの絵のモデルになったり、エマがアデルの論文の手伝いをしたりデモに参加する中で惹かれ合い愛し合う)、レズビアンである娘に理解のあるエマの両親やアデルの両親との交流や芸術を追究出来るエマと堅実に夢を追究するアデルの生き方の差違を越える情熱的な恋や自由に夢を追究するエマに憧れながらも置いていかれそうな寂しさを感じるアデルとアデルに文学に挑戦して欲しいエマのすれ違い、傑作恋愛映画 ★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​
アデル、ブルーは熱い色 [DVD]

コメントを書く




「アデル、ブルーは熱い色 [DVD]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録