ヘンゼル&グレーテル ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray] - 聖月さんの感想

[05/15] 聖月
久しぶりに遭遇したB級映画。お菓子の家のあのヘンゼルとグレーテルが、魔女ハンターになったという設定だけで作った映画。アクションがよくわからない。暗くて、どっちが優位なのかわかりにくい。あと、特殊メイクやその造型が陳腐なのだな。死闘シーンでは、顔は潰されるし、肉は粉々に散らばるし、グロテスク。ひとつだけ面白いなと思ったのは、最後にハンターチームが4人になるところくらいか。ああ、もうひとつ、ヘンゼルがお菓子を食わされ過ぎた過去で、糖尿病だってさ。インシュリンが手放せない。同じ設定でも、もう少し何かできたはず。 ★​★​
ヘンゼル&グレーテル ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray]

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「ヘンゼル&グレーテル ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録