母よ、 - きょんさんの感想

[03/29] きょん
母親の死が迫る日々のマルゲリータの気持ちが痛々しく切ない。母への想い、死を受け入れるということ、そして自分自身と向き合うようになるマルゲリータ。ナンニ・モレッティ監督の自身の体験を反映させた映画と言われているように映画製作の混乱ぶりはコミカルに描かれている。 ★​★​★​★​★​
母よ、

コメントを書く




「母よ、」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録