映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生 - Mizuki Kobayashiさんの感想

[03/13] Mizuki Kobayashi
旧作が好きすぎて、厳しく観てしまうけれど、途中までは、台詞もほぼ一緒で良かった。のび太が助かるところのマンモス型のタイムパトロールが出てこないあたり、いろいろ分かりやすい「感動シーン」が追加され、土地は誰のものでもないという社会的テーマが薄れ、ママとのび太、のび太とペガ達の家族愛に持ってった感じです。ツチダマは一体の方が不気味で良い。
映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生

コメントを書く




「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録