マリー・アントワネットに別れをつげて [DVD] - ナノさんの感想

[02/09] ナノ
朗読係という一使用人の視点を通す事で、革命時のヴェルサイユの人々の様子が生々しく描写されており、あたかも自分が歴史の目撃者になったかのような気分を味わえた。王族側でも革命家側でもなく、なかなかピックアップされる事のないヴェルサイユの裏側からフランス革命を見る事の出来る貴重な映画かと。
マリー・アントワネットに別れをつげて [DVD]

コメントを書く




「マリー・アントワネットに別れをつげて [DVD]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録