アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション [Blu-ray] - k-bさんの感想

[01/02] k-b
70年代の記号的服装やら髪型やらが気になる映画。役者バカどもの役者魂を見比べる映画として楽しむことができた。一番驚かされたのは、御多聞にもれずローレンスさんの女優としての芸コマ演技。彼女のこういう役を観るのが初めてだったので「主要人物中最年少なのにスゲーな」と改めて感心。物語的には「もうひとひねり」あると思っていたので軽くいなされた感が。作品時間が二時間超で少々疲れたので、これも特典ディスクはとりあえずおあずけ。気力と体力があるときに視聴予定。 ★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​
アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション [Blu-ray]

コメントを書く




「アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション [Blu-ray]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録