火垂(ほた)るの墓 [DVD] - ローズマリーさんの感想

[09/09] ローズマリー
今まで避けてきたけど、初めて鑑賞。14才の幼さが残る男の子、大人の対応に一番敏感な時期に、妹を精一杯守ろうとした。おばさんの対応はけっこう普通だ。だけど、冷たい。医者も、警官も、畑のおじさんも、大人たちがみんな冷たい。戦争のせいなのか?違う。子供たちに手を差し伸べることが出来なかった、誰も。昭和50年代、私も10代前半で母を亡くし、幼い妹と生きていくことになったとき、親戚みんなや学校の先生たちがとても冷たかったことを思い出した。いい時代ではなかった。。。 ★​★​★​
火垂(ほた)るの墓 [DVD]

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「火垂(ほた)るの墓 [DVD]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録