太陽がいっぱい [DVD] - tzrさんの感想

[07/15] tzr
多幸感でいっぱいのさなかに全てが終わるというのが何とも余韻の残るラストでした。 知らぬ存ぜぬで通せばいいのにやたらアリバイを作りたがったのは自己陶酔からでしょうか。逃亡するトムよりも観てるだけのこちらの方が余程ハラハラしてそうです。しかしアランドロン、美男子という言葉がぴったり。 ★​★​★​★​
太陽がいっぱい [DVD]

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「太陽がいっぱい [DVD]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録