望郷 [DVD] FRT-171 - えふのらんさんの感想

[01/24] えふのらん
37年のアルジェリアはカスバ。まだまだアルジェリアが荒れていなかった頃の作品なだけあってアラビア中世風の家々、そこに蠢く無数の人種や宗教、それらが生み出す熱気が伝わってくる。物語はパリ逃れのヤクザ親方ぺぺが部下をフランス警察の罠で失ったり、パリの香りをまとったマドンナに惚れて身を滅ぼすという何ともロマンチックなお話。アルジェでヤクザを演じるなら、南国の下品な雰囲気をまとわなければならないが、ぺぺのキザな演技がパリへの未練という一点において正当化されている。ギャバンの演技が妙な塩梅で物語に溶け込んでいる作品 ★​★​
望郷 [DVD] FRT-171

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「望郷 [DVD] FRT-171」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録