ヒックとドラゴン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray] - 青空 ぷらすさんの感想

[12/19] 青空 ぷらす
キャラクターやドラゴンはデフォルメの効いたカトゥーン的造形だけど、それでいてCG「アニメ」というよりCG「映画」に近い印象。多分、全体の画面構成が実写映画的なんだと思う。ドラゴンをファンタジー世界のモンスター的に扱うんじゃなく、あくまで動物としてロジックで描かれてるところ(火を吹ける回数に制限があるとか、海蛇?が苦手とか)が新鮮。この映画で描かれているテーマは、現在の日本や世界の情勢にそのまま当てはまるんじゃないかと思う。 ★​★​★​★​★​★​
ヒックとドラゴン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

コメントを書く




「ヒックとドラゴン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録