ヒーローショー [DVD] - ペルメタルパワ・ベラーミク(放置)さんの感想

[08/17] ペルメタルパワ・ベラーミク(放置)
身体でやられたら身体でやり返すほかにはありえない、という井筒ヤンキイズムの極致。無論、現実のそれは大変に悲惨である…殊に根拠なき自信を持っている場合は。監督自身もそれを分かってるだけあってその姿態は生々しく、中盤まではイライラしながらも目を離せず、漏れる悔悟の念もまた身に痛い。ただ福徳と後藤メインの後半へ続くときに、それまで描かれた自己顕示の業の深さと、ヒーローに仮託される情と恩義という二つの筋がもう少し噛み合えばよいが。親が給料取りの身としては、「家業を手伝う」というのも比較的安易な流れに思えてしまう。
ヒーローショー [DVD]

コメントを書く




「ヒーローショー [DVD]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録